FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
べにや長谷川商店の長谷川清美さんに在来種豆のお話と
美味しいお豆の煮方のデモをしていただきました。


べにや長谷川商店は北海道の在来種豆を扱っているお店です。
在来種は農家さんが自家用に数十年にも渡って代々作ってきたもので、その土地の気候や風土に
適応しようと生き抜いてきた作物なので、生命力にあふれ、色・味・形全てにおいて個性的です。




今回は黒千石豆の紹介と、青大豆、栗いんげんを使った調理を教えていただきました。




黒千石豆は煎るだけでもとても美味しい!



玄米ご飯ととてもよく合うので、今回は黒大豆玄米ご飯で味わっていただきました。





青大豆は味が濃くて、お豆腐作りにも合います。
甘みがあり、味噌にしても合います。



今回は青大豆の梅和えをしました。かつおぶしをたっぷりかけます。




栗いんげんは練りごまペーストと味噌を合わせて和えます。



2種類ができました。
青大豆はさっぱりと、栗いんげんは濃厚な味で2種類を楽しみました。
黒千石豆の玄米ご飯も美味しかったです!



たまな食堂では間作大豆と虎豆を入れたコロッケと手亡のモンブランをいただきました。



皆さん美味しそうに食べていました。



参加してくださった皆さま、ありがとうございました。
ぜひ、お家でも美味しい豆を炊いてくださいね!


◆◆◆ ナチュラルフードスタジオ たべごと教室からお知らせ ◆◆◆

ナチュラル・フード・アドバイザーは一日で資格が取れます。
日程確認、お問合せ、ご予約はこちらをご覧下さい。
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。