FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

たべごと教室の基本

2011/06/05 Sun 22:47

たべごと教室で、いちばん最初に勉強するのが基本の玄米菜食です。






インストラクターでも、アドバイザーでも、もちろんマスターでも、美味しい玄米を炊くこと。
「美味しい!」って言ってもらえるような玄米を炊けるようになることは基本の基本です。





お味噌汁も、素材のよさを引き出す調理法で、ひとすすりに深い味わいがあります。
丁寧にお味噌をこして、丁寧に作れば、ゆっくり味わいたくなります。
身体が喜ぶお味噌汁になるのです。




切干大根は素材の甘さをじっくり引き出せば、少しのお醤油だけで本当に美味しい!
高野豆腐も歯ごたえがあって、ホッとする美味しさです。
青菜の梅和えは、梅と海苔の風味がとてもよく、栄養的にも絶妙なバランスです。




ひとつひとつ丁寧に作って、一口一口丁寧に味わいます。
玄米菜食の基本は本当に美味しいものをゆっくりと味わいながら身体が感じている喜びを味わうことです。






◆◆◆ ナチュラルフードスタジオ たべごと教室からお知らせ ◆◆◆

ナチュラル・フード・アドバイザーは一日で資格が取れます。
日程確認、お問合せ、ご予約はこちらをご覧下さい。






インストラクター養成講座 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。